06-6854-9969

〒560-0021 大阪府豊中市本町2-1-25

豊中市 小児科|インフルエンザ、予防接種、水疱瘡、喘息などの治療・診療のことなら、もりさだこどもクリニック

トップページ医師の紹介当院のご案内交通案内お知らせお問い合わせ

予防接種

予約受付システム、詳しくはこちら

予約専用Webページ
トップページ»  予防接種

予防接種

予防接種は、感染症の予防のために健康な人に対しておこなわれるものです。
個人の発症の予防だけでなく、周囲への拡大防止も目的とし、天然痘のように疾患の根絶に成功した例もあります。
各種の副反応(健康被害)を心配して接種をためらうこともありますが、ワクチンは改良を積み重ね、副反応の少ないものになってきています。
子供たちの健康維持のために決められたワクチンを接種するのは我々大人の責務です。

予防接種を受けて頂く際に

  • すべての予防接種は予約制です。
  • 風邪等の症状がある場合や、予防接種以外の診察・相談がある場合は、木曜日の予防接種の時間はご遠慮頂き、診察時間内にお越し下さい。
  • 木曜の予防接種の時間が都合の悪い場合は、通常の診察時間(但し9:15~11:45、16:15~17:45)でも接種して頂けます。この場合も必ず予約をしてお越しください。
  • おたふく、水痘、MRなど大人の方も接種可能です。
  • 抗体の有無の検査もいたします。
  • 海外渡航前の予防接種のご相談は受付しておりません。保健所等へご相談頂くようにお願い致します。

子ども定期予防接種

市外から転入し、豊中市の予診票を持っていない人や特別な事情により市外で予防接種を希望する人は、中部保健センター(岡上の町)まで連絡してください。

ワクチン・対象疾病 対象ほか
ヒブ(インフルエンザ菌b型)
ワクチン
(ヒブ感染症)
生後2ヶ月~5歳になるまでの子供。初回接種として27日以上の間隔で3回接種。初回終了後、7ヶ月後に追加接種として1回接種。初回開始年齢が生後7ヶ月~12ヶ月未満の場合 、初回接種2回、追加接種1回。初回開始年齢が生後12ヶ月~5歳未満の場合は接種1回。
小児用肺炎球菌ワクチン
(肺炎球菌感染症・
小児がかかるものに限る)
生後2ヶ月~5歳になるまでの子供。初回接種として27日以上の間隔で3回接種。追加接種として初回終了後60日以上の間隔をおいて生後12ヶ月より1回接種。初回開始年齢が生後7ヶ月~12ヶ月未満の場合、初回接種2回(生後12ヶ月までに完了)、追加接種1回。初回開始年齢が生後12ヶ月~24ヶ月未満の場合、60日以上の間隔をおいて2回接種。接種開始年齢が24ヶ月~5歳未満の場合は接種1回。
B型肝炎 生後2ヶ月~1歳になるまでの子供(2ヶ月~9ヶ月が望ましい)。2回目は1回目から27日以上の間隔をあけて接種。3回目は2回目から5ヶ月の間隔をあけて接種(1回目から139日以上の間隔があいていれば接種可)。
四種混合ワクチン
(ポリオ(急性灰白髄炎)・
ジフテリア・破傷風・百日ぜき)
生後3ヶ月~7歳6ヶ月になるまでの子供。初回接種として20日~56日の間隔で3回接種。3回目終了後、12ヶ月の間隔をおいて追加接種として1回接種。原則として、生ポリオワクチン、不活化ポリオ(単独)ワクチン、三種混合ワクチンを未接種の子供が対象。
BCGワクチン(結核) 生後1歳になるまでの子供(5ヶ月~8ヶ月が望ましい)
麻疹風疹混合ワクチン(MR)
(麻疹(はしか)・風疹<第1~2期>)
<第1期>生後12ヶ月~24ヶ月になるまでの子供
<第2期>5歳~7歳未満の就学前1年間にある子供。4月1日から翌年3月31日までの期間に接種。
水痘(水ぼうそう) 生後12ヶ月~3歳になるまでの子供。初回接種は生後12ヶ月~15ヶ月未満。初回接種から3ヶ月以上(標準的には6ヶ月~12ヶ月)の間隔をあけて2回接種。
乾燥細胞日本脳炎ワクチン
(日本脳炎)
<第1期>生後6ヶ月~7歳6ヶ月になるまでの子供(3歳~が推奨)。初回接種として2週間の間隔で2回接種。2回目終了後おおむね1年空けて追加接種として1回接種
<第2期>9歳~13歳になるまでの子供。1回接種
<経過措置>平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれの人は、20歳になるまでの間、定期接種ができます。平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれの人は2期対象年齢時に1期の不足分を定期接種ができます。
二種混合ワクチン
(ジフテリア・破傷風)DT
乳幼児期に三種混合ワクチンを接種した11歳~13歳になるまでの子供
不活化ポリオ(単独)ワクチン
(急性灰白髄炎)
生後3ヶ月~7歳6ヶ月になるまでの子供。初回接種として20日~56日の間隔で3回接種。3回目終了後、12ヶ月の間隔をおいて追加接種として1回接種。予防接種手帳のポリオ予診票は使えません。また、生ポリオワクチン1回接種済みの人は予診票の接種回数に加算。※電話予約のみ

※長期にわたり療養を必要とする疾病にかかったことにより定期の予防接種の機会を逸した人を対象に、厚生労働省令で定める特定疾病で、定める年齢に達する間にある場合に限り、一定の接種機会が平成25年1月30日より確保されました(中部保険センター相談)

任意の予防接種

おたふくかぜ 1歳から1回接種。
ご希望の方は就学前に2回目を接種。
1回 5,000円
水痘(水ぼうそう) 3歳~1回接種。ご希望の方は半年~1年後に2回目を接種。 1回 7,000円
ロタテック 生後6週間~8ヶ月の間に3回接種。
4週間あけてください。
1回 8,000円
B型肝炎 1歳~大人。3回接種
2回目は1回目から27日以上の間隔をあけて接種。3回目は2回目から5ヶ月の間隔をあけて接種(1回目から139日以上の間隔があいていれば接種可)。
1回 5,000円
MR 1歳、年長で接種できなかった方。大人の方。
大人の方は豊中市の助成金の対象になる場合がありますので、市担当窓口に確認してください。(平成30年3月31日まで)
1回 8,000円
肺炎球菌13価 公費接種を終了した6歳未満のお子さん1回接種。 1回 9,000円

すべてのワクチンの同時接種をさせていただきます。(5種類まで)

PAGE TOP